3月の行事一覧

画像 | 国宝 維摩居士坐像、通年拝観出来ます。
01月01日~12月31日

国宝 維摩居士坐像、通年拝観出来ます。

平成29(2017)年3月10日、
国宝指定発表の有りました維摩居士坐像が、
9月15日、正式国宝指定となりました。

国宝 維摩居士坐像 は、通年拝観いただけます。
本堂入口入って左側の局にて拝観いただけます。
画像 |  御所人形 古代雛人形展
03月01日~03月11日

 御所人形 古代雛人形展

歴代の門跡が持参した御所人形や、一刀彫り人形等を東書院にて公開致します。

普段非公開の、中門から東書院の入り口までは、国史跡に指定されている、仙洞御所の前庭となり、
人形展開催の頃に、仙洞御所移しの紅梅が見事に咲き誇ります。
               (天候により開花時期は異なります)


また、華楽園には、橋本多佳子さんの句碑が有り、時同じころに、句碑の上に枝垂れ梅が咲き、拝観される方の眼を楽しませております。


写真の雛人形は古今雛で、年代は不明です。
画像 | 国宝十一面観音菩薩立像 春期特別開扉
03月20日~04月07日

国宝十一面観音菩薩立像 春期特別開扉

 国宝 十一面観音菩薩立像  御開帳 3月20日~4月7日
 国宝 維摩居士坐像とあわせて、拝観して頂く事が出来ます。

また、本堂前の大門横には、毎年3月下旬頃より、大きな一重枝垂れ櫻が見事に咲きだします。